絵本の素晴らしさに改めて感動!

絵本

私の最近の癒しは絵本を眺めることです。
絵本は絵が主流で言葉が少ないので、すぐに読み終えてしまいます。

いくつか気になる絵本を読んでいます。
その中で、以前に知人から頂いた外国の絵本の日本語版があることがわかりました。

そこで早速その絵本を見てみることにしました。
日本語訳と照らし合わせながら、絵本を見て行くと、今までよりももっと内容を深く理解することができました。

絵本は言葉が無くても、ある程度の内容はわかります。
しかし、少しでも言葉が添えられていると、より深く内容を理解することができます。

絵本を眺めていると、とてもほんわかとした気持ちになり、心が癒されていきます。
私は時々絵を描いていますが、こうした絵も描いていきたいと思っています。

以前は絵を描く仕事をしていた時もありますが、最近はすっかりご無沙汰しています。
何か自分でもできる描画の仕事があれば、今後やってみたいと思っています。

おそらく探せば、気になる絵本は世界中にたくさんあると思います。
なかなか入手が難しいのもありますが、できるだけ読んでいきたいです。

以前から絵本に興味はありましたが、改めて絵本の素晴しさに気付いたことが、とても嬉しく思っています。
絵本は子供だけのものではなく、大人が見ても十分に見応えがあります。そしてかなりクオリティーが高いと思いました。
クオリティーが高い絵本はロングセラーになりますし、人気もあるのだと思います。

絵本は私にとって、日々のストレスから解放させてくれるような気がしています。
就寝前に絵本を読むことは、子供だけではなく、大人にとっても非常に良いことなのではないかと思います。

絵本の良さを改めて知り、その嬉しさや楽しさが分かってきたことで、自分の中で新たな世界が開けようとしています。
もしかしたら、次の私が進むべき道はこの中にあるような気がしています。

人生のターニングポイントは後になって気付くこともあります。
今は目の前の感動をどんどん繋げて行きたいと思っています。

Posted on カテゴリー: BLOG.